2015年9月定例セミナー&交流会 徳田隆裕さん「創業者・中小企業経営者のためのトラブルを未然に防止する法務知識」

今回の講師は弁護士の徳田 隆裕さん「創業者・中小企業経営者のためのトラブルを未然に防止する法務知識」というテーマで、おもに弁護士として紛争に携わったご経験から、弁護士の仕事内容、契約を有利に進める契約書作成の具体的方法、債権回収の際の留意事項と効果的な進め方などについて、お話をしていただきました。

事業者にとって事業を営む上で、訴訟といったトラブルに会うことも珍しくありません。日本の訴訟の件数は減少傾向にあるものの、依然としてお互いの意見の違いから紛争に発展する事もあります。紛争に発展した場合、時間、労力、資金等の経営資源を割くことになります。また、債権の回収といった問題は、企業の資金繰りの面でも重要な要素です。

徳田さんのお話はそういった事にならないように、未然にトラブルを防ぐ方法である契約書作成の段階の注意点や、債権の回収をどのように行えば、自社にとって有利となるかといった事を中心に具体的事例を踏まえ、ご説明頂けるものでした。参加者の皆さんも、真剣に聞き入っていました。徳田さん、ありがとうございました!

image 1442737069

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. こんにちは!KCGの石井です。 いよいよ寒くなって来ましたね。 冬将軍も今年は早いか…
  2. こんにちは!KCGの石井です。 先日、僕のところにこんなメールが 入って来ました。…
  3. こんにちは!KCGの石井です。いよいよ10月になりましたね。今年も早いもので…
PAGE TOP