2014年1月例会 高本崇弘さん『受注生産型メーカーの経営管理システム

今回のKCG実務例会は、11月に講師を務めていただいた高本さん(澁谷工業)が再登場!「ペットボトル博士」の高本さん。今回のテーマは『受注生産型メーカーの経営管理システム(製造業とは、目標経営管理と予実原価管理)』。前回お話しいただいた『市場の変化と機械メーカーの戦略』をさらに深堀。長い間受注生産型製造業で生産部門、および営業部門で実務をしてきた経験と一般的な戦略理論を結びつけ、さらにくわしく、そして時折ユーモアを交えてのわかりやすいお話でした。

image-1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の講師は、未来切り拓き人 山根 敏秀さん。山根さんは、税理士でありながら、コンサルティングに…
  2.  KCG(カナザワコンサルティンググループ)の石井です。    僕の故郷…
  3. 「さあ、アドベンチャーの旅に出かけましょう!」 ー自分の中の眠っている秘宝(タカラ)を掘り起…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。