2016年でKCGが活躍できた理由と2017年での大展望!

こんにちは!KCG代表の石井です。

石井はカゼ気味ですが、お体いかがですか?
体にはお互い気をつけましょう!
え!私は石井さんほどの年ではないわ、
ほっといてといわれるかもしれませんね。(笑)

さて今日から3回程度に分けて

KCGが2017でバージョンアップすることについて

お話しますね。

事業経営でも団体運営でも同じですが
今日は昨日に比べてどれだけ進化したのか?
そして明日はどう進化する?

進化なきところに事業の明日はありません。

KCGは参加されている会員みなさまのおかげで
ずいぶんと進化してきております。

私はKCGの理念として

「全員が講師 全員が受講生」

という会の方針を打ち出しております。

参加される方はこの理念に共感されている方だと思います。
理念にそぐわない方は
自然とKCGから離れていっていると思っています。

また私としてもこの会の代表の責任ある立場として
ある程度人を選んでKCGにお誘いしております。

偉そうに取捨選択しているのではなく
KCGに参加される方に迷惑をかけないか、
「全員が講師 全員が受講生」
をもって行動できる方かを
謙虚に選んでいるつもりです。

ただ今年もこのKCGがこれだけ盛り上がれたのは
参加されているあなたを代表とする一人ひとりが
私の想像よりも素晴らかったなので
KCGが大きくなったのは間違いがないと
思います。

その反射光をもろに受けて
わたくし石井も輝かせて頂いたと思います。

ということで今年は昨年より
会員自身の活動(セミナーや研修会)にも
少しずつ支援ができるようになってきました。

● 会員さんの開催するセミナーの紹介
● 創業スクールの診断士会との共催と、講師の依頼
● 会員さんを有償での派遣

特に最後の会員さんの派遣ですが、
スペシャリストが多くなったおかげもあり
会員さんに向けて仕事の依頼も来るようになりました。

来年はももっともっとやっていきます!

そのためにも少しづつではありますが、
織田さん浅田さん守部さん達、
若手への運営委託もはじめております。

「全員が講師 全員が受講生」

この会の理念に共感していただいているお陰で
お互いを尊敬しあい
成長できていっているのだと思います。

来年も会員さんの力をお借りしたいですし
またKCGも恩返しができるそんな会で
居続けたいと思います。

ここでちょっと聞いて欲しいのですが、
今、この輝いている「KCG」を石井は
「KCGコミュニティ」
と呼ぶことにしました。

それはなぜか?

このKCGを来年は増築するからです。

来週は私石井が考えているKCG発展設計図を
次回から会員のあなたににお見せしたいと
考えております。

それでは次回またお会いしましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の講師は、税理士法人エモーション 税理士 金山一成さん。金山さんは、働きながらだと10年以上…
  2. 先日ご案内しました8/8の「社員幸福」セミナーにつきまして、事務局の都合により開催を延期すること…
  3. 今回の講師は、合同会社矢蔵谷セッションズ 代表 岡野利明さん。岡野さんは、長年出版社で勤務された…
PAGE TOP