2017年10月定例セミナー&交流会 西村 雅之さん「集客せずにお客様を創って売る」

今回の講師は、販売士 西村 雅之さん。

西村さんは、小松市のゆのくにの森で
売店を担当されています。
この売店はボトムだった2012年と比較して
直近では倍近くまで売上が伸びています。
その秘訣を今回お話しいただきました。

西村さんは主にPOP広告(Point of purchase advertising)を使い、
売上を伸ばしています。
POP広告とは、店頭で商品の紹介をして購買促す広告です。

(POP広告の一例)

店頭でのPOP広告を重視しているのは、
非計画購買率、客数支持率というデータを重要視しているからです。
非計画購買率とは、店頭で計画外に購入する顧客の割合を表し、
お土産店では85%ほどになります。
客数支持率とは、店頭で購入する顧客の割合を表し、
25%でほどです。
これらのデータから、店頭での見せ方を変え、
購入する顧客の割合を増やすことで
現状来てくれている客数でも
売上を伸ばすことができると考え
売り場改革を始めました。

この他にも小売業に必要なノウハウが満載でした。
 ・ストアコンセプト
  「誰に」「何を」「どのように」
 ・売れる理由・買う理由づくり
  購買動機を創る、お客様を迷わせない
 ・価値を表現して伝える
  「六感訴求」「AIDMAの法則」
 ・5Sを徹底する
  5Sから改善思考が始まる
 ・販売は掛け算
  1つでもゼロだとゼロになる

 

商売のエッセンスが詰まったセミナーでした!
西村さんありがとうございました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の講師は、税理士法人エモーション 税理士 金山一成さん。金山さんは、働きながらだと10年以上…
  2. 先日ご案内しました8/8の「社員幸福」セミナーにつきまして、事務局の都合により開催を延期すること…
  3. 今回の講師は、合同会社矢蔵谷セッションズ 代表 岡野利明さん。岡野さんは、長年出版社で勤務された…
PAGE TOP