2016年8月定例セミナー&交流会 さわ あきこさん「ビジネスに役立つライティング」

今回の講師は、プロコピーライターさわ あきこさん。「ビジネスに役立つライティング」というテーマで、お話をして頂きました。

 

さわさんは、大学時代に雑誌の編集補佐を経験。その後、子供の英会話講師、英文翻訳業務などを経てライターに転身。現在は雑誌連載の他に、インタビュー原稿作成・取材をもとにした本の執筆(ブックライター業)を行なっています。

 

「読みやすくて、わかりやすい」よい文章の書き方について、2部構成でお話しいただきました。

 

PART1は、「必要なのは創造力ではなく、想像力」。2つのポイントがありました。

1つ目はどんな読者に向かって発信するのか? 想定読者となるターゲット層を意識することです。これはビジネスはもちろんfacebookやブログでも必要で、ターゲット設定により書き手が書きやすく、読み手が読みやすい文章になります。

2つ目は、読み手に適した情報を取捨選択することです。想定読者が求める情報を抽出し、不要な情報を省くことでポイントが絞られ、より一層読みやすくなります。

 

PART2は、「ここを直すと、文章はもっと読みやすくなる!」。ここでは3つのポイントがありました。

1つ目は、文章の長さは40~80字。例えば、「~ですが、~」と続く文章は分けて書くとわかりやすくなります。

2つ目は、同じ言い回しを何度も使わない。文章には人それぞれの癖があり、気づかないうちに同じ表現を繰り返し使っていることが多いです。これを他の言葉に置き換えます。

3つ目は、推敲しているか。書いた文章を時間おいて音読すると完成度が高くなります。さわさんは推敲を4回してアップするそうです。

 

その他、漢字を開く(漢字をひらがなにする)、単語の途中で改行しない、接続詞、句読点の使い方など、たくさんのコツを教えていただきました。

 

ビジネスだけでなく、日常生活でも必要不可欠なライティングということで関心が高く、過去最高の33名の方に参加いただきました。綺麗な日本語でお話しされ、心地が良いセミナーでした。さわさんありがとうございました!

 

image image-1

懇親会はマルガリータ。今回は懇親会中のスピーチも目白押し。小村さんからビジネス読書会の提案、小西さんからゆう活の紹介、ベクさんからセミナー感想、初参加四尾さんの挨拶、最後は片山さんが本日から始まったオクトーバーフェストにちなんで「プロースト!」の掛け声で改めて乾杯し、大いに盛り上がりました!

 

image-2 image-3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の講師は、税理士法人エモーション 税理士 金山一成さん。金山さんは、働きながらだと10年以上…
  2. 先日ご案内しました8/8の「社員幸福」セミナーにつきまして、事務局の都合により開催を延期すること…
  3. 今回の講師は、合同会社矢蔵谷セッションズ 代表 岡野利明さん。岡野さんは、長年出版社で勤務された…
PAGE TOP