2013年11月例会 高本崇弘さん「清涼飲料市場の変化と機械メーカーの戦略」 ~PETボトル博士になって帰ろう!~

今回の講師は高本崇弘さん(渋谷工業)。高本さんは中小企業診断士、技術士の資格も持っておられる製造業のプロフェッショナルで、現在は渋谷工業(株)でプラント営業統括本部業務管理本部長としてビジネスの第一線で活躍しておられる方です。

ご講演のテーマは、「清涼飲料市場の変化と機械名ーカーの戦略」<ニッチトップ製品を企画するためのヒント>という固いものでしたが、「PETボトル博士になって帰ろう!」というサブタイトルがつけられており、私たちの生活の中ですっかり身近なものになったPETボトルを題材に、ニッチトップ戦略を目指す企業の姿を生き生きと語ってくださいました。1時間半という時間が短く感じられるくらい、参加された皆さんはすっかり高本さんのお話に魅せられていました。

image-5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 12月のKCG 定例セミナー講師はN-ACTIVE代表の東野奈津恵さんです。東野さんは、大手アパ…
  2. 今回の講師は、米粉料理研究家 村井公美さん。村井さんのご実家は和歌山県のみかん農園。結婚を経…
  3. 10月のKCG 定例セミナーは不動産業(株)エリンクの谷村麻奈美社長が講師です。…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。