再認識! リーダーってこんなに大事なんだ!【金沢市の経営者の皆様へ】

小さくても、カッコいい事業家になろう!

KCGカナザワコンサルティンググループ
石井伸たろうです。

初夏の清々しい風が吹いて、
今年も夏の予感がしてきました。

さて、私は未熟ながら、
ある二つの会の長をしております。

一つは、
今から10年前に創立した異業種の会。

これは業種がバラバラで年代も
20歳代の若者から60歳代まで
多種多様なメンバーです。

この会は私が想いを構築して、
その意を汲んでくれる方々が
いろいろご紹介して下さり

おかげさまで現在は
50名を超える参加者となりました。
(この会をK会とします)

もう一つの会は
これも今から10年前に
前会長からバトンタッチを受けて

現在代表をしている
小売業、サービス業、飲食業に
関わる方々が集う会です。
(これをH会とします)

私が代表を引き受けた時は、すでに
創立30周年でかなり高齢化しており
私よりも年上の方々もいらっしゃいました。

故に
当初はやりにくいことも少々ありました。

このH会は
自然減を重ねて一時は30人を数えた会員数も
このところ20人を切っています。

先日
毎年この時期にやるH会総会を
令和になって初めて行いました。

その時のことです。

私はこの会の先行きについて
消極的な展望を挨拶で述べました。

私の予想では、

多分会員みなさんも近いうちに
会を閉めようというに違いない

と思っていたのですが、
予想に反して皆さんの口からは、

「この会が
 社会的な使命を果たしたのか!」

「今から盛り返していく手を
 考えるべきだ!」

「石井会長が方針を出せば、
 我々は従うよ!」

等々大変積極的な意見が
たくさん出てきました。

私はびっくりしました。

皆さんこんなに
会に対して熱かったのだと。

と同時に、
情熱が希薄になっていた
自分の不甲斐なさを恥じたのでした。

前述の
K会とH会の勢いの差は
どこなんだろうと、静かに考えてみました。

すると、重要な点に気づきました。

K会では、
私は事あるごとに、
会の設立の趣旨や想いを
語り続けてきましたし、今もそうです。

だから私の意を理解してくれる方々は
そこに共感してくれる方を
連れて来てくれます。

一方のH会では、
最近の私は会の目的とか想いとかも
言ったことがなかったんですね。

それでも今いらっしゃる会員さんは、

自分で意義を持って

参加してくれていたのです。

今回の総会では、
ギリギリのところまで来ていたのでしょうね。

この時を機に再度
会の趣旨を決めたのです。

「流通やサービスにかかわる人の
 繁栄のために貢献する」

という大義を抱いて、もう一度会員増強に
力を入れることになりました。

今回のこの気づきは
会という中でしたが、

 

経営の中の会社という

捉え方も同じですね。

会のリーダーは

会社で言えば社長です。

この社長が想いを

いつもいつも!熱く熱く!

語っていなければ、

会社や事業が

発展することは

決してないのだ!

ということを

今更ながら実感しました。

 

KCGはあなたと共に成長し
   羽ばたいて行きたいと思います。

   Let’s take off together!

石井伸たろう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の講師は、株式会社研声舎 代表の林恒宏さん。林さんは、「声を研く、声を究める」ことを目的とし…
  2. 今回の講師は、行政書士法人スマイル 代表の出見世雅之さん。異色の経歴を持つ出見世さん。出見世…
  3. 今回の講師は、シナジーコンサルティング株式会社代表 河上 伸之輔さん。河上さんは、30歳で起業さ…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。