2016年12月定例セミナー&交流会 岡野利明さん「会議をよくする10のコツ」

今回の講師は、合同会社矢蔵谷セッションズ 岡野 利明さん。「会議をよくする10のコツ」というテーマで、お話をして頂きました。

岡野さんは、能登半島・志賀町に拠点を構え、社員旅行にセッションを取り入れるビジネスモデル実現に向けて活動されています。セッションの中で岡野さんは「ファシリテーター」を務めます。「ファシリテーター」とは、司会に近いですが、会議参加者が意見を出しやすい雰囲気を作り、集合知を最大化し、建設的な話し合いの場とするのが役割です。

セミナーでは、会議を良くする10のコツについてお話しいただきました。
①定刻に始める
②専門用語の理解度を把握
③手上げのルール
④参加者の緊張を解消する
⑤始めは2、3人くらいだと声が出しやすい
⑥誰もがしゃべれる話題で声を出してもらう
⑦進行予定を書いておく
⑧今日の目的は必須
⑨今日の到達点は必須
⑩ホワイトボードは必須

まず定刻には始めることが重要です。いつも遅れて始まる会議では緊張感が生まれにくくなってしまいます。
ファシリテーターとしては、用語の理解度を把握することが必要です。参加者の用語に対する理解度がバラバラだと活発な意見が出づらくなってしまいます。
会議が活発となるように、話やすい雰囲気を作ることも必要です。自己紹介に加え、今日の朝食は?など、まずは話しやすい話題を話してもらい、緊張感を解消すると効果的です。
また会議のタイムスケジュール、目的、到達点を共有することで、ゴールを意識した建設的な会議をすることができます。  

ビジネスにおいて会議は欠かせないものです。本日教えていただいたコツを意識して、有益な会議ができるようにしていきたいです。岡野さんありがとうございました!

セミナーの後は、「バンビ」で忘年会!
クリスマスも間近ということで、石井サンタの登場、プレゼント交換と大いに盛り上がりました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. こんにちは!KCGの石井です。    いよいよ今年も最終月、 時の過ぎる…
  2. こんにちは!KCGの石井です。 山の紅葉もピークをすぎて、 いよいよ冬の到来です。…
  3. 今回の講師は、株式会社ハイディワイナリー 高作義明さん。高作さんは輪島市門前町にワイナリーを開業…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。