2013年10月 例会 北村愛里さん「13本の弦がつなぐヒトと伝統文化の可能性」

今回の講師は琴演奏家の北村愛里さん。新規格として、「トーク&演奏会」という新対話形式で進めていくという例会でした。

進行役として岡田会員が大活躍。軽妙な語り口で、北村さんの素晴らしい面を引き出してくれました。琴の演奏内容は 「さくら さくら」とか日本古来の曲や,「少年時代」という新しいジャンルなど、今までお琴の演奏を聴いたことのない我々にとっても心地のいい時間でした。営業部長?の堀川会員と北村愛里さん、そしてMCの岡田会員の3人で、全国興業の行脚をしたらという大胆な計画ももちあがったくらい、盛り上がった例会になりました。

その後は、有志で二次会へ。ここでも大いに盛り上がり、楽しいひと時になりました。

image-1 image-2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の講師は、税理士法人エモーション 税理士 金山一成さん。金山さんは、働きながらだと10年以上…
  2. 先日ご案内しました8/8の「社員幸福」セミナーにつきまして、事務局の都合により開催を延期すること…
  3. 今回の講師は、合同会社矢蔵谷セッションズ 代表 岡野利明さん。岡野さんは、長年出版社で勤務された…
PAGE TOP